• 美容クリニックで評判のウルセラの効果

    顔のたるみが気になると人と話すのも憂うつになり、なんだか自分の外見に自信を失ってしまうものです。



    特に女性は顔のたるみは年齢のサインでもあり、実年齢よりも老けた印象を与えてしまいます。



    そんな顔のたるみを解消すると最近話題なのが美容クリニックや美容皮膚科で施術が可能なウルセラという美容治療です。



    ウルセラは切らないフェイスリフトの異名を持つ最先端の美容治療であり、特殊な超音波の作用により皮膚の奥深くまで働きかけるのが特徴です。
    そもそも顔のたるみに大きく関わるとされるのが、皮膚と皮膚を支える土台にもなっているSAMSという表情筋の1種です。

    顔のたるみはこのSAMS筋膜に緩みが生じることで発生すると言われています。そのため皮膚の引き上げを行うにはSAMS筋膜へ辿りつく方法としてメスを使用した切除手術が主流となっていました。ウルセラは従来の美容治療とは明らかに異なる顔の真皮層まで超音波を届けることが可能なため、切除手術と同等の治療効果を発揮する威力に期待が出来ると言われています。
    ウルセラの超音波のパワーはお肌の表皮から真皮層へ届き、さらには真皮の奥深くのSMAS筋膜までピンポイントに働きかけます。

    そのため皮膚の内側からハリや弾力がアップして、確かなリフトアップ効果を実感することが出来ます。

    ウルセラの施術後は顔のたるみが徐々に気にならなくなり、引き締まって若々しい小顔へと導いてくれると評判です。


    また施術の効果は約半年から1年は持続する点も評価の高いポイントです。